Flickrロケーションデータ

フォローする

2013年9月9日をもってジオタグ付与はアドオンサービスとして使用できなくなりました。ジオタグ付与サービスが含まれているEyefiカ ードを購入された場合、そのカードは引き続きサポートされます。カードを初期化する時にEyefi Centerアカウントで有効化できま す。

以前に1年間の無料ジ オタグ付与がついたカードを購入した場合、またはEyefi Centerアカウントから追加サービスとしてカードに追加した場合は、その サービスの終了時点で、サービスの更新はできません。

ジオタグ付与をサポートし ているカードを所有されている方は、Flickrのロケーションデータについて以下の記事を参照してください。

Eyefiのジオタグ付与された写真は、Flickr初期設定を変更しない限り、Flickrにアップロードされた時にロケーション情報を 表示しません。最初にFlickrアカウントのジオプライバシーおよびEXIFロケーションデータのインポート設定を 有効にする必要があります。

EXIFロケーションデータのインポートを設定する

Flickrホームページから、あなたの下にあるドロップダウンメニューを見つけます。

  1. アカウントを選択します。
  2. プライバシーとアクセス許可リンクをクリックします。
  3. ページを新しいアップロードの規定値まで下にスクロールします。
  4. EXIFロケーションデータのインポートはいに設定していることを確認します。

ジオプライバシー設定の変更

EXIFロケーションデータのインポートはいに設定したら、ジオプライバシーページに移動します。このページで、すべての 写真のジオプライバシーアクセス許可をグローバルに設定できます。

  1. 希望するプライバシー規定値のレベルを以下から選択します:
    • 自分だけ
    • 友人と家族
    • 家族
    • 友人
    • 連絡先
    • 全員(推奨)
  2. 保存ボタンをクリックします。

これで、ユーザーまたはジオタグが有効になったEyefiカードがアップロードした、新しくジオタグ付与された写真のロケーションデー タがFlickrに表示されます。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk