サポートされているオンラインの共有サイト

フォローする

 

◆Eye-Fi View,オンラインサービスとの連携終了について

生産、販売終了品の旧製品における、Eye-Fi View及び、他社オンラインサービスとの連携につきまして、2015年9月9日をもちまして、終了しましたことをお知らせいたします。

この変更により、既存のEye-Fi及びEye-Fi X2シリーズ(以下、生産終了商品を指す)をご利用のユーザー様に影響が生じます。ユーザー様にできるだけご利用いただけるよう尽力してまいりましたが、市場環境を考慮した上、生産終了商品に関連するサービスのご提供が難しいと判断いたしました。

今後はユーザー様にEyefi Mobiシリーズを通して、他社のオンラインサービスとの連携をより便利に使っていただきたいと考えております。Mobiハードウェア、ソフトウェア、クラウドサービスにより他社サービスへの連携がより柔軟にできるようになります。

8月上旬に、生産終了商品のアカウントとEyefiクラウドの移行について、あらためてご案内させていただきます。一部の詳細内容は以下をご覧ください。

重ねましてEye-Fi製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

◆Eyefi 商品のサポートについて

新しい技術の進化などにより、テクノロジー商品のライフサイクルが終了を迎えます。市場環境を考慮した上、生産終了商品に関連する他社オンラインサービスとの連携サービスのご提供が難しいと判断いたしました。

 

◆Eyefi 生産終了商品について

Eyefi は生産終了商品に対し、他社オンラインサービスとの連携サポートを終了いたします。

今後は現在発売しておりますMobiカード、Mobi Proカード、Eyefiクラウドサービスの提供に力を注いでまいります。また、IFTTTにて、ユーザー様ご自分でカスタマイズされたルールにより、Eyefiクラウドの写真が自動的にFacebook、Flickr、Instagramなどのオンラインサービスにアップロードされることが可能です。

 ※現行のEyefi Mobiデスクトップアプリと、Eye-Fi Centerは同じパソコンに共存する事はできません。何卒ご了承ください。

◆よくあるご質問

- この変更はすべてのカードに影響しますか?

以下のカードに影響が生じます:

  • Eye-Fi ("Original")
  • Eye-Fi Home
  • Eye-Fi Share
  • Eye-Fi Explore
  • Eye-Fi Home Video
  • Eye-Fi Share Video
  • Eye-Fi Explore Video
  • Eye-Fi Pro
  • Eye-Fi Geo
  • Eye-Fi Connect X2
  • Eye-Fi Geo X2
  • Eye-Fi Explore X2
  • Eye-Fi Mobile X2
  • Eye-Fi Pro X2
  • Eye-Fi Visioneer X2
  • Eye-Fi SanDisk
  • Casio Connection powered by Eye-Fi

Eyefi Mobi カードは今回の影響範囲外となります。

 

- この変更はすべてのオンラインサービスに影響しますか?

以下のオンラインサービスに影響が生じます:

  • FLICKR
  • FACEBOOK
  • FTP
  • EVERNOTEG2
  • DOTMAC
  • SHUTTERFLY
  • YOUTUBE
  • SMUGMUG
  • SNAPFISH
  • PHOTOBUCKET
  • KODAK
  • NIKON
  • COSTCO
  • PHOTOZOU
  • PHANFARE
  • WALMART
  • GALLERY2
  • GALLERY3
  • ZENFOLIOG2
  • 30DAYSG2
  • CANON
  • MIXI
  • HATENA
  • DOTPHOTO
  • FOTKI
  • CANONUS
  • AUONECLOUD
  • RITZPIX
  • WEBSHOTS
  • COCOA
  • FUJIFILM
  • CANONEU
  • ADOBEOZZY
  • OTAYORI
  • GOOBLOGG2
  • ADORAMAPIX
  • MICROSOFT
  • LIVEDOORG2
  • MYALBUMG2
  • VOX
  • CANONCA
  • WALMARTCA
  • SHARPCAST
  • WHRRLG2
  • KODAKGB
  • CIRC
  • BLOGZINE
  • TYPEPAD
  • KODAKDE
  • COSTCOCA
  • MOVABLETYPE
  • VHTG2
  • NOKIA
  • BLACKS
  • KODAKFR
  • BLUESTRING

 

- 他社のオンラインサービスとの連携機能を使わない場合、生産終了商品は今まで通り使用しても問題ないでしょうか?

はい。生産終了商品でもEye-Fi Centerを通して写真をPCに転送する、または「Eye-Fi」アプリを通して、モバイル端末に転送するのには問題ありません。

- 生産終了のカードで撮った写真は、自分がよく利用するオンラインサービスにどうやって転送すればいいのですか?

X2シリーズのカードは今まで同様、写真をPCに転送するなど、WiFi SDカードとして機能します。PCに転送された写真を手動で、使いたいオンラインサービスにあげる必要があります。

- Eye-Fi Centerの開発はもう中止するのですか?

はい。今後Eye-Fi Centerへ機能追加を行う予定はございません。Mobi,、Mobi Pro及びEyefi クラウドサービスの提供に注力してまいります。

- Eye-Fi Viewプレミアムアカウントの提供は継続するのですか?

ユーザー様のデータをEyefiクラウドで快適にご利用いただくため、ご提供内容、移行方法、実施時期について現在調整中でございます。最新情報はあらためてメールやウェブサイトにてご案内させていただきます。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk