パソコンにダイレクトモードを設定する

フォローする

★必要動作環境

-Eye-Fi Centerバージョン3.3以上
-Eye-Fi Helperファームウェアバージョン4.5021以上
-WiFiアダプタ搭載のノートパソコン ※外付けUSBタイプ非推奨
-パソコンがインターネット回線に接続されていること
- Windows XP service pack 3 以降


▼設定手順

1.チェックを入れ、ダイレクトモードを有効にします。

2.ダイレクトモードの待機時間を設定するバーを両方とも「永久」にする事をお勧めします。
※実際に転送ができるようになりましたら、お好みの時間に変更してください。

3.WPA2パスワードをダブルクリックし、PCのキーボードで、Ctrl+C(Command+C)でコピーしてください。

4.「ダイレクトモードのネットワークを起動する」をクリックします。

1.パソコンの無線LAN接続機能から、現在接続可能な無線LANネットワークを一覧してください。

2.「Eye-Fi Card ******(英数字文字列)」というネットワークが表示されていたら、選択してください。

3.接続に必要なパスワードを要求されたら、上の画像の③の部分に表示されているお客様のダイレクトモードのWPA2パスワードを入力、またはペーストしてください。

4.接続が成功すれば、設定完了です。パソコン自体が接続に必要なパスワードを覚えましたので、今後はパスワードの入力は不要です。

 

▼実際に転送してみましょう

1.Eye-Fiカードをカメラに挿入して、2,3枚の撮影をしてください。

2.カメラの電源は入れたままにしてください。

3.パソコンの無線LAN機能から、接続可能な無線LANネットワークを一覧してください。

4. 「Eye-Fi Card ******(英数字文字列)」というネットワークが表示されたら接続してください。

5.しばらくお待ちください。画面右下にサムネイルが表示され、転送が開始されれば成功です。



※転送ができない場合のよくある原因

1.プライベートネットワークが設定されている場合、削除してください。

2.Eye-Fi連動カメラをご利用の場合、Eye-Fi送信機能がオフでないか、ご確認ください。

3.カメラのオートパワーオフ機能が1分など、短くなっていないかご確認ください。

4.パソコンのファイヤーウォールを一時的に停止してください。

5.無線LANアダプタの設定で、IPアドレスを固定していると接続ができません。 

6.Windowsの「ネットワークの場所」の設定が「ホーム」になっているかご確認ください。

これらの事項詳細につきましては、インターネット検索か、サポート窓口までご連絡ください。

 

 

 

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk