Android端末の画像送信先を変更する

フォローする

多くのAndroid端末は、マイクロSDカードを使用するリムーバブルストレージのほか、内部ストレージも備えています。Eyefiの Androidアプリは、画像を内部に保存するか、または以下で概説するプロセスで外部に保存するかを選択できます。

※機種やAndroidOSバージョン(4.3以降)などではこの機能が使えない場合がありますのでご了承ください。

  1. Eyefiアプリを起動します。
  2. 設定アイコンをタップします。

    注記: 携帯電話にメニューボタンがある場合、それを押して、次に表示されるメニューの設 定をタップします。
  3. アプリケーション設定をタップします。
  4. 画像ストレージオプションをタップします。
    注記:Android端末が、マウ ントポイントを 1 つしか持たない場合 (内蔵メモリ、あるいは外付けメモリのどちらか 1 つ)、このオプションはグレー表示されます。
  5. Eyefi が、写真や動画を保存している現在のマウントポイントと、画像を送信可能なその他のマウントポイントが表示されま す。
  6. この例では、元の保存先は内部ストレージ (デフォルトストレージ)でした。外部オプションをタップすると、設定が変わります。
  7. OKをタップするとポップアップ通知が表示されます。
  8. OKをもう一度タップし、切り替えを確認します。
  9. 今後、Eyefiのアップロードは、新しいロケーションに保存され、それが現在のロケーションとして表示されるようになります。
Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk