パソコンにアップロードするようAndroid端末を設定する

フォローする

Android携帯電話またはタブレットのEyefiアプリでは、写真や動画を自由にコンピューターやオンライン共有サイトに自動的に 送信できます。Androidスマートフォンやタブレットでこの機能を使用するには、以下が必要になります。

  • Eyefiカード
  • Google Play Storeにアクセス可能なAndroid 2.2*以降を搭載しているAndroid端末
  • AndroidのEyefiアプリ
  • インターネット接続ができるAndroid端末

*注記:Android 2.1を使用している端末は、Eyefiアプリのバージョン1.2.2以降と互換性がありま せん。これらの端末はGoogle Play Storeで引き続きバージョン1.2.2が表示されます。

パート1:AndroidのEyefiアプリをダウンロードして設定する

  1. Android端末でAndroidのEyefi アプリページに移動します。
  2. AndroidのEyefiアプリをダウンロードしてインストールします。
  3. 右下隅にあるサインインをタップします。
  4. Eyefiアカウントにサインインします。
  5. 設定アイコンをタップします。

    注記 :携帯電話にメニューボタンがある場合、それを押して、次に表示されるメニューの設 定をタップします。
  6. アップロード設定をタップします。
  7. 有効にしたい設定をタップします。

これでAndroidはコンピューターに画像をアップロードします。

パート2:コンピューターで画像を受信するように設定する

  1. Eyefi Centerを起動します。
  2. Android 端末の横にある設定アイコンをクリックして、設定パネルを開きます。
  3. 写真タブをクリックします。
  4. コンピューターサブタブをクリックします。
  5. このコンピューターにアップロードチェックボックスを選択します。
  6. 管理で、写真を保存するフォルダ送信先を選択します。
    注記:Appleユーザーはドロップダウン メニューを使用して、写真の送信先としてiPhotoを選択できます。
  7. サブフォルダオプションおよびサブフォルダ日付オプションのラジオボタンにより、サブ フォルダの名前を複数のオプションから選択することもできます。
  8. 保存ボタンをクリックします。
  9. Android端末から画像をオンライン共有サイトに自動的に送信したい場合は、共有サイトの追加をご覧ください。

Android端末から動画もコンピューターに送信したい場合は、動画タブをクリックしてステップ4-9を繰り 返してください。


※1 オンライン共有サイトについては、連携の終了しているサイトがあります。詳しくはこちら。
※2 Mac OS 10.10 Yosemiteの写真アプリの転送には対応していません。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk