Magic LanternとEyefiカードについて

フォローする

Eye-FiカードはCanon製デジタル一眼レフカメラ用のカスタムファームウェアであるMagic Lanternとのご利用をサポートしておりません。

大変申し訳ございませんが、Eye-Fiカードをお使いになるにはMagic Lantern BOOTDISK flagを無効にしていただく必要があります。

Eye-Fiカードをお使いになるには、一度Magic Lanternを無効にした後、再度有効化しないでください。Eye-FiカードはMagic Lanternと互換性があるよう設計されておりませんので、ご利用に際してサポートいたしかねます。

ご注意: お手元にMagic Lanternをインストールした際使用したSDカードをご準備いただき、下記の手順で無効にしてください。

Magic Lantern BOOTDISK flagを無効にする:

  1. Magic Lanternをインストールした際に使用したSDカードをカメラに挿入してください。
  2. カメラの電源を入れます。
  3. カメラの撮影モードダイヤルが、M(マニュアル露出)にセットされていることをご確認ください。
  4. カメラのメニューボタンを押します。
  5. レンチタブの3つめの画面に進みます。
  6. ファームウェアの列を選びます。
  7. ファームウェアのバージョンの画面で、OKを選び、Magic Lanternのインストール画面に進みます。
  8. 次の画面で、カメラの撮影モードダイヤルをAvにします。
  9. カメラの電源を落とし、SDカードをカメラから取り出してください。

BOOTDISK flagを無効にした後は、Eye-Fiカードをカメラに挿入していただき通常通りお使いいただけます。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk