公衆無線LANからのアップロードについて

フォローする

~ 追加サービス終了について ~

2013年9月9日をもって、Eye-Fiカードへの公衆無線LAN機能の追加サービスは終了しております。
新規購入で、新規アカウント登録されたEye-Fi Pro X2だけが、ご利用開始から1年間、公衆無線LAN機能を使用できます。その後は、ご利用頂けません。


~ 利用可能な公衆無線LANについて ~

日本国内においては、以下のような仕様の公衆無線LANサービスが主となっているため、実際に転送にお使い頂けるものは少ないようです。

 - インターネット接続開始時に、接続端末のブラウザからログインが必要なサービス。
 - 接続機器に専用アプリのインストールが必要なサービス。
 - 特定のメーカーの機器しか接続できないサービス。

Eye-FiカードはSDカードの為、接続する為のソフトウェアをカードにインストールしたり、サービスにログオンするような動作ができませんので、何卒ご了承ください。
 

~ ダイレクトモード利用時 ~

Eye-Fiカードは接続不能な公衆無線LANでも、接続動作自体は試みます。そのため、近くに公衆無線LANネットワークが存在すると、ダイレクトモードのネットワークが起動できなくなってしまいます。安定してご利用頂くためにも、ダイレクトモードご利用時は、公衆無線LAN機能はオフにしてください。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk