RAWファイルの送信先

フォローする

RAWファイルの送信先を管理する

RAW設定パネルでは、コンピューターのどこにRAWファイルを送信するかを選択できます。フォルダ名およびサブフォルダ名の管理も可能です。JPEGファイルのアップロードと異なり、RAWファイルはオンラインサイトへの転送は非対応です。EyefiカードがRAWファイルを転送するのはコンピューターのみです。EyefiカードがサポートしているRAWファイルタイプの最新リストについては、Eyefi ProカードがアップロードするRAW形式を参照してください。

RAWのストレージ場所の設定はコンピューターに保存されているため、ローカルコンピューターの送信先の設定を変更または編集するためにEyefiカードをコンピューターに挿入する必要はありません。

RAWファイルのアップロード

コンピューターへのアップロードを有効にするには、RAWファイルをフォルダにアップロードするチェックボックスをクリックして写真のフォルダを選択します。RAWファイルのワイヤレス伝送を有効にする詳しい手順については、コンピューターに保存するをご覧ください。

Eyefi CenterによるRAWファイルのアップロードで利用できるフォルダオプションの詳細については、Eyefi Center - フォルダ管理を参照してください。

Have more questions? Submit a request
Powered by Zendesk